top of page

それは、自分の責任

現実に起きたことは、自分の選択の結果です。

よくないこと、問題が起きた時に、秒で他人のせいにする方がいますが、

「なぜ、こうなった?」

を考えずに、全て原因を外部や他人になすりつける行為。

いつまで経っても、魂の成長をしないばかりか、

気になる問題は解決しません。


例えば、私は作品をネットで販売しているのですが、

作品説明を読まずに購入し、後で(読んでないことがバレバレな)文句を言う方がいました。

これがまさにソレ。


自分が選んだという事実に、全く目を向けていません。

説明文を読まなかったのは、自分の責任。

作者の非ではありません。


(読んでなかったから仕方ないか……。)

とそこで終わればまだマシですが、

わざわざ「相手にネガティブエネルギーを投げつける」のは、もう最悪です。

同じものが、後で自分に返ってくるだけ。


問題や悪い出来事は、全て自分ではなく「誰かのせい」「周りのせい」にしていると、

いつまで経っても、負のループは終わりません。


似ている例をもう一つ挙げると、

「夫の悪口を言う人」

ダメな夫を選んだのは、まさに自分。

自分の悪口を自分で言っているのと変わりありません。


今の現実は、過去の選択の上に成り立っているのです。








閲覧数:44回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page