ネット情報過多で、脳疲労に

最終更新: 3月5日

脳は、五感を通じて情報を「インプット」し、

前頭葉と呼ばれる場所でそれらを「整理」し、

行動や表現を通して「アウトプット」します。


でも、一日中スマホが手放せない現代人は、

情報量が多過ぎると、処理しきれなくなり、

脳がいっぱいいっぱいになります。

この状態でインプットを続けると、脳疲労がおき、

単純なミスをしたり、

イライラしたり、

怒りっぽくなったり、

意欲の低下につながります。


前頭葉の中の前頭前野という場所は、

意思決定や感情のコントロールを司っているので、

機能しなくなって、上記のような症状が出ます。


テレビを見ながらスマホなんて、脳に多大なストレスがかかります。


こうした状態では、

より良く生きる上で、

問題解決のための、

必要な気づきや、上からのメッセージ、

自分自身の心の声などが聞こえるはずがありません。


脳疲労を取って、スッキリするのにオススメなのが、

Access Bars®︎です。


脳の中の不要なゴミを消去し、断捨離して、

デトックス、リフレッシュして、

直感力を高めてください!



25回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com