怒りや執着心に支配されてる人とは、エーテルコードカット

更新日:4月24日

ヒーリングと同様、クライアントから好評なのが、

「エーテルコードカット」です。


「お願いした翌日に、相手が異動になりました!」

「相手からの連絡が、なくなりました!」

「体調が悪くなったみたいで、相手と会わなくて済みました!」


といった「縁切り」のご報告を受けます。


エーテルコードカットとは、ネガティブなエネルギーを向けてくる相手とのエーテルコードをカットすることを言います。


良きにつけ悪しきにつけ、霊的なエネルギーで人と人は繋がります。


執着心、嫉妬心、怒りといったエネルギーに支配されている人(本人は気付いてない場合がほとんどですが)とうっかり繋がると、自分のエネルギーを吸い取られかねません。


ネガティブな感情をぶつけてくる人とは、距離を取ったり、縁を切ることがベスト。

そんなときにおすすめなのが、エーテルコードのカットです。


私は滅多にそうした人とは縁がないのですが、先日うっかり繋がってしまったので、

自分でエーテルコードカットしました✂️

最初からとても霊障の強い方だと感じたのですが、すぐに接点がなくなり、

ホッとしていました。

しかし、忘れていた頃に連絡が……。


ネガティブなエネルギーでいっぱいになっている人とは、お近づきになりたくないですね。

そういった方は、人間関係が普段から悪かったり、何かをしようとしてもうまくいかなかったり……。

自分の出しているネガティブエネルギーを、結局は自分で受け取っている方です。

気づかないと、どんどんと霊障が強くなります。

そうした方と、さらに強力に縁を切るには、「ドラゴンガイダンスヒーリング」がオススメです。

当サロンのヒーリングの中でも、特に人気です。

サイキックアタックから、しっかりプロテクトいたします👍


閲覧数:47回