自分は何を望んでいるのか分からない方へ

「Hikariさん、私何がやりたいのか、分からないんです」

とおっしゃる方がたまにいます。


自分は何のために生きているんだろう?


って思うのは当たり前です。


自分は何を望んでいるのか?


それは、自分と繋がることで分かってくるでしょう。

自分を変えるためには、自分自身をまず知ることから。


「自分で自分が分からない」という方のために、

簡単な方法からまずやってみることをお勧めします。


それは、「自分はそれを今本当に食べたいか?」

を自問自答してみることです。


一般的には「1日3食」ですね。

でも、それって「お腹が空いた時間」に食べていますか?

そうとは限らないですよね。


昼休みだから食べる

時間が空いたから食べる


1日3食という決まりはありません。

お腹が空いた!って自分が感じた時に食べるのが、

一番です。

体が、自分が、求めていることに従うと、充足感がありますよね。


お腹が空いてないのに、

時間だから、

決まりだから、

食べているのが一般的だと思います。


でも、自分の求めているものに耳を傾けてみてください。


自分の欲するものが、きっと分かるようになってくるはず。




45回の閲覧