ホストに夢中〜尽くし過ぎる人〜


先日、「ホストに気持ちを打ち明けているけれど、距離が縮まらない」というご相談がありました。

彼が好きな髪型にし、彼好みの洋服を身にまとい、お店で彼のためにお金を使う......

「彼のためなら、どれだけお金を使っても惜しくないんです。ホストクラブに通うために、仕事をしているようなもの!」

それなのに、彼に「そういうのって、胸が痛くなるな......」と言われたそうです。

ご相談者さまは、幼少時より「あんたなんか、いらない」と否定され続けて育ったそうです。

そのため、他人に認められること、他人に喜んでもらうことで、自分を何とか成り立たせていました。

好きなお相手に尽くし、好きな相手の笑顔を見るのは、素敵なこと☆

でも、「自分を大切にした上で、相手をも大切にできる人」と「自分をないがしろにして、相手を大切にする人」だったら、どちらが魅力的でしょう?

そんな部分をご相談者さまが自分で気付けるように、カウンセリングしていきました。

すると、「私、もっと自分のために時間とお金を使って、自分磨きします! 相手のために時間とお金をかけ過ぎてましたね」と、恋愛がうまくいかない原因に気付かれました(^^)

相手を本当に大切にできる人は、「まず、自分を大切にする人」です♪


37回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com