選択権は相手に


昨日の続きです。

相手のためと思って提案すること、ありますよね?

「○○に行ったら、絶対ひかりさん楽しいから、行きましょうよ!」

このとき、提案者は「ひかりさんと○○に行きたい!」と強く思います。

でも、それを選ぶかどうかは、本人の自由意志です。

選択権は、相手に委ねてください。

これは、恋愛関係においても、同様です。

「彼とデートしたい!」という気持ちは分かりますが、彼がそれに応じるかどうかは、彼の気持ち、予定次第。

第三者は、それらをコントロールすることはできないのです。

この自他の境界線がはっきりしていないと、いずれ人間関係、恋愛関係に亀裂が生じることになります。

2017年、最後の日になりました。

今年は、試行錯誤の1年になりました。

来年、サロンはまた変化をする予定です♪

みなさまにご利用しやすく、喜んでいただくためにパワーアップしますので、ご期待ください。

よいお年を☆


25回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com