ヒーリングって?(2)


昨日の続きです。

ヒーリングを受けるときに、たいせつなのが、「どんな自分になりたいか?」を明確にイメージすること。

イメージをすることは、エネルギーの世界からみると、自己実現・願望成就を促すパワフルな方法の一つです。

イメージは、潜在意識へダイレクトに伝わるのです。

なりたい自分を明確にイメージすればするほど、現実化へのプロセスが加速します。

ヒーリングを最大限効果的に受け取るには、事前に、しっかりイメージをする事をオススメします。

ただ、そのイメージもマイナスから発生するのではなく、プラスのイメージから生み出しましょう。

たとえば、「独りの人生はつらいから、結婚したい」と望むのではなく、

「より人生を楽しむために、パートナーが欲しい」とプラスのイメージをするのです。

潜在意識には「良い・悪い」という判断基準がありません。

ですから、ネガティブな意識を持っていると、それをそのまま現実化しようとます。

ポジティブな感情をもって望めば、潜在意識はそのポジティブな状態を現実化すべく働きます。

最近、引き寄せの法則が知られているので、ポジティブ感情に気を使っている人は多いのですが、ネガティブな感情からスタートするために、最大限ハッピーな引き寄せは難しいのです。

昨日のブログで紹介したヒーリング体験者さまは、まさにポジティブ感情にあふれてヒーリングを受けて頂いていることが、わかると思います(^^)


21回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com