友達以上恋人未満


たまにあるご相談です。

非常に難しい立ち位置です(^^;

特に、自分だけがそう思っている場合......

相手も自分と同じく、「友達以上恋人未満」と思っている保証はないわけです。

でも、頑にそれを信じていると、相手に対するコントロールが入ります。

「こんなに親しいのに、なぜ将来に関わる大事なことを、私に言わないの?!」

というご依頼が......。

先日無くなった有賀さつきさんは、ご親族にさえ自分の病気について言わなかったといいます。

「大事なことを話す=親しい」

とは言えないわけで、「普通言うはずでしょ!」というのは自分の価値観、エゴでしかありません。

そうすると、衝突が起こります。

「私にちゃんと向き合ってくれてない!」とイライラされたようですが、

向き合う、向き合わないは、彼の自由意志です(^^;


28回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com