重要な母との関係


昨日は母の日でしたね。

クリックひとつで簡単にプレゼントが贈れてしまう現代ですが、購入ボタンを押す前に思いとどまり、母のところに行ってきました。

やはり、顔を見せることが一番かな〜と思って(^^)

しかし、母の第一声は「あら? ○○(娘の名前)は来ないの?」と、私より、孫に会いたかったようでした(笑)

さて、子ども時代にお母さんとどう過ごすか? が人間形成に多大な影響を与えます。

赤ちゃんはまっさらな状態で生まれてきます。

何の固定観念も、思い込みもありません。

でも、固定観念や思い込みを与える大きな存在となるのが、母親です。

「我が家の常識」が、実は非常識だったことが分かるのは、他人の家族や友人の習慣に触れたときでしょうか。

家族という小さい社会での常識しか知らないので、それを信じ切っているのですね。

「あなたは、何の価値もない」「なんで、そんなことできないの?」「自分の子どもながら悲しくなるわ.....」

お母さんにとっては、何気ない一言も、自己否定をされて育つと、様々な問題が表面かしてきます。

これからお母さんになる方には、なるべく思い込みや制限やジャッジを与えないで子育てして欲しいと思います。

でも、そうするには、まず自分がそれをできないといけません。

何でもジャッジしてしまう母に育てられた子どもは、同じようにジャッジして苦しくなります。

ネガティブな連鎖をしないようにしませんか?

当サロンは、そんな不要な感情やジャッジを浄化するのを得意としています。

妊娠中や、産後の使用に尻込みしてしまうエッセンシャルオイルも、当サロンのサトルボディアロマなら直接肌に塗りませんので、大丈夫です。


18回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com