「いいね!」をもらえない自分


9/30の日経新聞朝刊に、写真家長島有里枝さんが「見せない写真」について書かれてました。

「見せる写真」とは、もちろんインスタに代表されるSNS写真です。

他人に見せることによって、自己承認欲求を満たす写真ですね。

じゃ、「見せない写真」って?

承認されなくてもいい写真です。

長島さんによれば、「褒められないからといって、存在価値が低いわけではない」。

これは、人間にも言えることだと思いました。

みんなに「いいね!」してもらえる自分だけを演出していると、

依存が強くなり、自他の境界線がなくなり、本来の自分から乖離してくことがあります。

いいね!をもらえない自分が自分の中にあってもいい。

それも、自分の一部。

褒められなさそうな部分があって、当たり前。

人間だもの。

他人の共感を得ることばかり考えなくてもいいんです。

自分は自分

そう思えれば、SNSのキラキラ写真と自分を比較してイライラしたり嫉妬したり、怒りを覚えつつ「いいね!」することもなくなります(笑)


14回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com