top of page

ホワイトデーのお返しを貰えませんでした


恋愛でうまくいかない方って、

うまくいかない原因を自分じゃなくて、相手にあると思ったり、

環境にあると思っています。

被害者意識でいるんですね。

だから、「自分を変えよう!」なんて考えもしないので、

幸せのヒント満載の私のブログなんて、見ようとも思わないのでしょう(笑)

読んでいたら、毎回毎回「彼の気持ちを視てください」とは言わないはず。

全く自分の見つめ直し作業をせずに、

ただただ、相手の気持ちが気になって仕方がない方は、

このように同じ質問を繰り返します。

片思いの人にありがちなのが、

「絶対に彼と両思いになる!彼は私の運命の人!」

強固に思い込んでいる(執着・執念)人。

本人はそう信じているので、客観的になれなません。

そんな「彼の愛が欲しい!!」と渇望しているエネルギーは、

相手の無意識に波動として伝わります。

すると、「怖っ! 自分のエネルギー吸い取られそうだ」

と相手はシャットダウンしてしまうんですね。

また、相手からの見返りを期待して何かする人も、

「欲しい、欲しい!」というエネルギーを発しているので、

見返りはもらえません。

期待していたものが結果として得られないことを、「問題」と言います

「彼にバレンタインのチョコをあげたのに、ホワイトデーのお返しをくれなかったんです!」

という問題が生じます。

目の前の現実は、自分のエネルギーの表れです。

エネルギーは嘘をつきません(^^;


閲覧数:38回
bottom of page