負の感情の手放し方


同じ問題が何度も起きるのは、

その思考パターンを変えなさい、というメッセージです。

問題が起きたら、

①相手や環境のせいにして、被害者意識を持つ

②状況を受け入れ、変化する

あなたはどちらですか?

②を選択する際、起きた出来事と自分の感情をまずはいったん、

切り離して考えましょう。

問題が起きれば、嫌な気持ち、悲しい気持ち、怒りの気持ち、

許せない気持ち、不安な気持ちが生じるのは当然です。

そうした感情から逃げたり、蓋をしたりせずに、

感じ切ることです。

「ああ、自分ってこういう時に、こういう感情が生まれるんだなー」

と第三者的に受け止め、受け入れること。

すると、次第に手放せるものです。

私たちには「感情」があることで、何かしらの気付きが得られ、

自分自身を知る一番のツールが感情なのです。

いつまでも、ネガティブなエネルギーをチャクラに残しておくのは、良くありません。

チャクラに滞留していると、エネルギーの循環を妨げ、チャクラの機能を弱めます。

エッセンシャルオイルやクリスタルのパワーを借りて、

クリアリングしましょう


48回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com