カードやエネルギーのリーディング


サロンの講座には、カードを使ったリーディング

エッセンシャルオイルによるリーディングの2種類があります。

どちらも受講いただいている生徒さんがいらっしゃって、

自分自身をリーディングするために受けられていたり、

プロでお仕事としてやっていくために受けられています。

さてこの「リーディング」なんですが、

直感やインスピレーションはとても重要です。

つまり、「カードの意味」を当てはめる作業ではないということです。

うまくできるようになると、ある程度それがどんなカードでも、

「カードの意味」を知らなくても、リーディングできます。

私は「バッチフラワーオラクルカード」を複数枚引いてリーディングすることをしていません。

私がいつも使用するエッセンシャルオイルの植物と、フラワーエッセンスの植物は別なので、

私自身あまりよく分かってないからです。

でも、植物が好きだったり、直感力に優れている人なら、

初めて見るカードでも、ある程度リーディングが可能です。

例えば、

Wild Rose

Vine

Holly

というカードが出ました。

皆さんなら、これらからどんなエネルギーを受け取りますか?

どうも、それぞれのカードには

「無気力」「他人をコントロール」「猜疑心」といった意味があるそうなんですが(笑)

私が3枚のカードからリーディングしたのは、以下の通りです。

全然違いますよね(笑)

「品種改良していない、原種のワイルドローズのように、

あなたのオリジナリティを大切にしなさい。

あなたにふさわしい環境にいれば、あなたは好き勝手に伸びていくでしょう。

剪定したり、薬剤を散布するのは、それが必要な状況が発生した時で十分。

誰かの好みに合わせて、あなたを変える必要はない。

派手でないし、映えてなくても、あなたらしさを大切にして。

誰かの血となり肉となるために、小さなことをコツコツ積み重ねていくことが、

今は大事。

あなたに今必要なものは、華やかなものや、派手なものではありません。

そのタイミングになったら、風が吹いて、やがては実となります。

それらしく着飾ったり、大げさにして人を惹き付けたり、何かに頼らなくていい。

風媒花のVineのように。

不必要なものは削ぎ落として、クリエイティビティを発揮しましょう。

心地よくないものは、選ばなくていいの。

あなたは小さくてもたくさんの可能性があり、それらは傷つかないように守られているから、安心して。

Hollyの白い小さな花が、やがて真っ赤な実になるように」

「あなた、今無気力で、他人をコントロールしていたり、猜疑心を持っているみたいですが……」

なんて言われるセッション、どうですか?(^^;

楽しくないですよね。

それは、人を癒すことでもなんでもないです。

私はそうした「カードの意味」しかフォーカスしないリーディングの仕方ではなく、

五感をフルに使って導き出される、愛溢れるリーディング方法をお伝えしています。


32回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com