性的交流とオーラについて


前々回の「欲望」についてのアクセスがものすごかったので(笑)

皆さんご興味がおありなのかと(^^;

今回もチャクラやオーラから性についてお話ししてみたいと思います。

ぜひ、これから始まる「チャクラレッスン」にもご期待くださいね。

性行為は物理的な交流のみならず、

エネルギー体の交流、オーラが交じり合うということになります。

つまり、ご自身のオーラに、相手のエネルギーが入り込み、残留することになります。

エネルギー干渉が少なからず起きているのです。

ということは、相手にネガティヴなエネルギーがあれば、

それをもらうことになります。

例えば、もし相手が自分を欲望のはけ口としか思っていなかったら?

「あなたの価値を下げ、運気を下げ、大切に思わないエネルギー」が

あなたのオーラに留まることになるのです。

性器だけの繋がり、性欲だけの繋がりには、愛のエネルギーが存在しません。

相手が自分をただの道具としてしか見ていないのでは?

と感じたら、愛のないエネルギーを取り込まない方がいいでしょう。

ここまでお話しすれば、不特定多数と性的交流を持った場合、

自分のオーラがどうなるか、想像に難くないでしょう。


37回の閲覧

プライベートヒーリングサロン Beam of Light​​  

東京都世田谷区奥沢5−9  月〜金曜日 Open   10:00~18:00

©2017 Beam of Light Design by Wix.com